タグ:リンゴの種

今日は5月26日に発芽したリンゴのは発育状態を投稿させて頂きます。


DSC_0173

6月5日

06052019

6月6日

DSC_0184

6月5日までほとんどこのような状態だったのが6日にはこんなに大きくなりました。これは気温が急激に上がったせいかもしれません。昨日まで曇り続きで13度ほどだった気温でしたが、今日は晴れて21度まであがりました。今年もトロントの夏は、短くなりそうです。

ちなみに去年から育てている最後の一本になってしまったリンゴは回復してきてきました。やはり土を変えたのが良かったみたいです。一時は全ての葉っぱが茶色くなり落ちてしまったんです。他のリンゴの苗同様に...と思っていたのですが、今現在はこのように新芽が出始めています。枯れなくて良かった!とりあえず一安心です。
DSC_0176

1年以上も世話をして特にこのリンゴは弱ったりと気にかけずにいられなかったので、ほかの植物以上に愛着もわいちゃいますね... 早く花を見てみたいです!
DSC_0175 (3)

マンゴの芽がやっと出てきました!
DSC_0169

夕方になってからは、こんなに起き上がってきました。
DSC_0168

こちらは、もうひとつのマンゴの種。こちらも芽が出てきています!
DSC_0169
DSC_0171

リンゴの種も順調に育ってきています。

DSC_0174 (2)

そして...アボカド。ちょっと芽が見えるの分かりますか?

DSC_0174

これは、メロンの種の発芽です。ウリ科の植物は、スイカ、キュウリ、メロンと3種類になりました!今後が楽しみです!

DSC_0171


DSC_0173
DSC_0167
DSC_0178


リンゴの種がやっと発芽しました!通常湿らしたティッシュの上に種を置いて発芽させる(2枚目の写真参照)何度も挑戦したのですが、一向に発芽しなかったリンゴの種。前に発芽させたのはどうやってたんだっけとぇ~思い起こすてみると、やはり発芽しなくてプランターに捨てていたんですよね。でも翌年冬を越したら自然に発芽したのを思い出したんです。種ってすごいですよね、だってカナダは冬凍ってしまう寒さなので、それでも発芽したんですよね思い起こせば...だから、これもしかしたら冷蔵庫に入れといたら発芽するかもって思って入れた見たんです。そしたら発芽してました。リンゴは冷蔵庫または、冬を土の中で超すと発芽しますね!今まで発芽出来てないのは、サクランボの種とブルーベリーの種です。彼らは頑固ですよ、いつかは発芽させてみたい!とにかく、最後の一本になってしまったリンゴの木も新しい土に入れ替えたら、新芽を付け始めました。プランターで育てるときは2年に一回は新しい土にしたほうが良いらしいと花屋さんが言っていました。ということで、リンゴの発育もこれから随時投稿していきますので、お楽しみに!

自然、癒しが好きな方は散歩動画も見て頂けるとうれしいです。YoutubeのURLを貼っておきますので、お時間がございましたら見てくださいね!
https://www.youtube.com/watch?v=PKB8x6qcd54

↑このページのトップヘ