2019年05月

今日はキュウリの成長過程を報告です。毎年キュウリは収穫できてるので心配はしていません。今年は2種類のキュウリに挑戦しています。ただ今までは、自然にまかせて成長させていましたが、5ふしまでの脇芽を取ってもっと先の枝まで栄養が届くようにする事、そして背丈ぐらいまで伸びたら先端は切って残りの枝で収穫していくなど、色々な事を学んだのでそれを生かして収穫アップ出来ればと思っております。

蒔いた種は、2種類お馴染みの長細いキュウリとピクルスに使われる短いタイプのものです。
DSC_0198
DSC_0197


5月6日
DSC_0172

5月14日
DSC_0167

5月18日
DSC_0172

5月29日
DSC_0167 (2)
DSC_0176 (2)

まだまだ、気温が10~13度の日が続いているので収穫に影響がないことを祈っています。



ブーゲンビリアって結構枝伸びませんか?私は、毎年剪定するのですが、切った枝は捨てずに水を入れた瓶に挿して置いています。こうやって何本も増やせるんですよ。もう何本も増やしては友達にあげたりしています。

20180519_130841

20180519_130833

生命力が強いブーゲンビリアは結構な確率で枝から根っこが生えてきます。下の写真をご覧頂きたいのですが、根っこは出てないのですが小さな葉っぱが出てきたと思ったら、(葉っぱ)穂が赤っぽくなったんです。これは初めての経験でした。(花瓶の水汚くてごめんなさい!)
DSC_0153

今は下の芽が赤っぽくなってきてます。不思議...
DSC_0171

で、こっちはそのまま土に挿した枝で1年ぐらいたっています。最近土を新しくしてあげたんですが、まだ根っこが生えていませんでした。この2本は不思議な枝です。通常根っこが生えてておかしくないのに...ブーゲンビリアの生命力恐るべし!
DSC_0168
切った枝は花瓶または直接土に挿してなるべく暖かい所で育てると結構な確率で成長してくれます。安易な考えかもしれないけど、ほとんどの植物は挿し木で増やせるんじゃないかと思っています(あまい考え?)。今まで成功したのはクチナシの木、トマトの脇芽、パイナップルのへたなど。今現在ブドウの剪定した枝を挑戦していますので、うまくいったらご報告させて頂きますね!今日も楽しく家庭菜園しましょう!

愛すべき訪問者のテントウムシです!
20170517_130654

カナダでは、Ladybugという可愛らしい名前で呼ばれています。
20170517_130428

テントウムシは害虫アブラムシを食べてくれる益虫です。仲良くお付き合いしましょう!
20170517_125927

テントウムシって固まって冬眠するんですよ!こんな感じに... かわいくないですか?
IMG_4884

テントウムシが好きな方は私のもう一つのサイトをご覧ください。
モンタ&もも

可愛いテントウムシの写真アルバムになっております。
テントウムシのアルバム

日本の夏休みを2015年にした際には沢山の昆虫に出会うことが出来とても楽しかったです。中でも、アオスジアゲハの飼育はもう涙ものでした。子供のころから昆虫の飼育が大好きだったので、アゲハチョウは柑橘系の葉っぱを食べるので、オレンジ、レモン、山椒の葉っぱについているのを見かけた方がおられるかと思いますが、これらの幼虫は綺麗なアゲハチョウになってくれるんです。何卒殺さないで下さいませ!アオスジアゲハの飼育日記にご興味がある方はこちらをご覧頂けたらうれしいです。友達のお子さんはすごく喜んで下さいました!

アオスジアゲハの飼育日記をご覧になりたい方はここをクリック!
IMG_4530



で、続いての訪問者は...

20160820_102737

お気づきになられましたか?(青虫が苦手な方すみません!)ブロッコリーの苗に青虫がついています。昆虫好きの私は直ぐ何の幼虫か分かりました。

そうです!モンシロチョウです!殺す気になれずブロッコリーの葉を食べつくされ、ケールの葉を買って来て育てることにしました。ちなみにブロッコリーは新しい芽をつけ成長しました。

ケールに糸を巻きさなぎになったばかりの写真
20160823_125432

こちらは、その後...もうすぐ羽化しそうなさなぎでモンシロチョウの羽が薄っすらと見えています。
20160828_083722[1]


羽化して羽を乾かし終えた様子...
20160828_154413

外の世界に飛び立ち、ベランダのキュウリの花で一休みです。元気でね!
0828zzz

このように自然界へと旅立っていきました。家庭菜園昆虫と上手く付き合っていきたいものです。私は過去に巣から落ちた雀の雛も育てた事もあります。その記事はまたの機会にご紹介させて頂きます。

自然が好きな方は私のYoutubeもご覧いただけるとうれしです。リンクを貼っておきますので、お暇が出来ましたら起こし下さい!登録高評価頂けると大変励みになります。何卒よろしくお願い致します!

モーリス&もも
https://www.youtube.com/playlist?list=PL2fFBkXhgFkQ3oum_cVaK2rE_kEB-tB6R

今日は、曇りで気温が10度しかありません。今年も涼しい夏で終わってしまうのでしょうか...
昨日お伝え致しました、野生のイチゴの写真がこれです。DSC_0178
DSC_0177
DSC_0175

どんなイチゴになるのか楽しみです。


ちなみにうちで種から発芽させたイチゴはこんな感じです。

DSC_0213
DSC_0171
こちらも随時変化を投稿させて頂きたいと思っております。

わぁ~ブログを書いてるうちに、1度気温が下がって9度になってしまいました。寒すぎ...オレンジの苗そしてロンギャン日本では(竜の眼ーりゅうがん)と呼ばれている茶色の皮に包まれた丸っこいフルーツの苗はとりあえず部屋に避難させました。ミニトマトも寒さには弱いのですが大きなプランターに植え替えてしまったため、部屋に避難は無理だな...

話は、変わって...今日は黒豆が大きくなってきたので摘心を致しました。こんな感じです...敵心をすることでもっと強い根っこが生え切った芽の脇から二本の脇目が出てきて二倍の収穫が見込めるという方法です。心配になりますが大豆で試して大丈夫でした!
DSC_0179

切っちゃいます!
DSC_0180

チョッキン!
DSC_0181

根っこもこんなに生えてた...でもこれも
DSC_0184

切っちゃいます!ごめん!
DSC_0185

切ってしまった...
DSC_0186

もっと強い根っこが生えて良い枝豆が沢山取れますように!
DSC_0187

早く暖かくなって植物に十分な日照時間が確保できますように!家庭菜園は奥が深い!でも楽しい!

今まで訪れた所は: リバーデールファーム ディビット・バルフォー・パーク・トレイル もも散歩の動画はここをクリック!

MAP


昨日は、オンタリオ湖にあるチェリービーチに行ってまいりました。散歩している途中で野生のイチゴを発見したので採集してきました。こちらは次回ご紹介させてください!今回もいろいろな発見がありました。動画を見ながら一緒に散歩している気分を感じてもらえたら嬉しいです。何卒よろしくお願い致します!

チェリービーチの動画はここをクリック!
https://youtu.be/98Ls0zV752E
Cherry-B

動画の文字は白字より黒字の方が見やすいかも。次回からは黒字にしようと思います。読みにくくてごめんなさい!もっともっとビデオ編集の勉強しないといけないと痛感している次第です...


↑このページのトップヘ