今日は自動水やりの作成方法を2つほどご紹介させて頂きます。

1
ペットボトルの空き瓶、先のとがったドライバー、ハサミ、使わなくなった紐、水、カッター


2
1. 先のとがったもので2か所穴を開けます。


3
2. 真ん中にカッターで切り込みを


4
3. 紐は適度な長さに切って下さい


5
4. 切ったひもを穴に通して


6
5. 水を入れて完成!


7
6. 紐が土に接触しているようにしてください



もう一つの方法は。植木鉢を使った方法です。私はこちらのほうが奇麗だなと思います。

a
用意するものは、植木鉢、鉢受け皿、ハサミ、水、スコップ、強力なテープ


b
1. 水が漏れないようにするためなので、水がもれない強力なテープまたはセメントなどで穴をしっかりふさいでください。

c
2. テープでしっかりと両側からふさぐ!

d
3. 植木鉢を穴に埋めます

e
4. 水を注げば完成です!

f
5. ゴミや虫が入らないように鉢受け皿を蓋に!見た目もすっきりして良い感じに仕上がります。