大都会でありながら自然一杯のトロント、カナダよりグリーンをお届け致します!

今日は親元の黄色いブーゲンビリアが元気がないこ事に気づき土を掘り起こしてみることにしました。根腐れを起こしていました。原因は良く分からないんですが、とにかく茶色くなってしまった根を取り除きました。90%以上といっていいほどの根が腐っておました。伸びていた枝も殆んど切って株の負担が軽減出来れば...回復してほしい!

DSC_0188

また前のように黄色の花を咲かせてほしいものです...
20180415_104001

剪定したさいの枝は挿し木にしているので何本かあるので全滅ではないですが、親元を失うのは悲しいですねやっぱり。回復してくれるかな...

そんな悲しさと裏腹に嬉しいこ事も!挿し木していた1年物の黄色いブーゲンビリアが小さな花をつけました。以前ご紹介した瓶にさしておいた枝と同じような現象です。


DSC_0197

DSC_0189

黄色のブーゲンビリアのはずなんですが、ちょっと赤みがかった感じですごく小さい!早く大きくなってくれ!今までの経験だと通常のピンク色のブーゲンビリアの剪定した枝は成長が早いです。黄色のブーゲンビリアが花をつけたのはこれが初めてしかも枝もほとんど成長がみられないです。不思議です。

冷蔵庫に残っていた1年半ぐらい前にショウガの残りを植えてみました。

DSC_0185

もしかしたら2年かなぁ... 
な、なんと結果はこの通りです。小さなショウガが!?ニンニクと同じく小ぶりの収穫です市販のものとは比べ物にはならないですが、うれしです。農家の方の苦労をつくづく感じます。販売にするのは大変なご苦労があるのでしょう...農家の方々に感謝です。
DSC_0187
DSC_0185

掘り起こしたベイビーショウガはまた植え替えたのですが大きくなってくれるのでしょうか?葉っぱが枯れたらまた掘り起こして大きさを確認したいと思います。

今回は依然買ってきたブルーベリーについてです。花が咲いたのですが、ブルーベリーは自分では受粉しないのに気づき部屋からベランダに移しました。今日はまだ13度とこんな感じの気温で外に出しておくのが心配です。

花が咲き...
DSC_0178

しぼむ前にベランダに出したので虫が受粉を助けてくれるといいのですが、気温が低いのでハチなどまだみかけないです。
DSC_0180

今日見たら何か実ってる?!ってかんじですが、定かではないです。これから観察を続けたいと思います。
DSC_0189
DSC_0190
DSC_0191


↑このページのトップヘ